どこでもできる小顔マッサージとは?

顔の大きさが気になっているなら、いつでもどこでも簡単にできるマッサージ方法を実践してみてはいかがでしょう。

顔をしっかりと保湿した状態だと、滑りが良くなってマッサージしやすくなりますよ。

上顎と下顎の繋がっている部分を、手をグーの形にして関節を使ってグイグイ摩るようにマッサージしていきますが、老廃物が溜まっていると痛みを感じるのだそうです。

手のひらの拇指球を頬骨の下にある窪みに当てて、鼻の横から外側へと少しずつずらしながら押さえるように圧をかけて刺激するのですが、腕を固定しながら痛気持ち良い力加減で動かすと楽にマッサージができますよ。

顎の下にある窪みに指を当てて、顎から耳の方へとずらしながら指圧するマッサージを数回ほど行うと顔周りがスッキリするのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top